15日は地球の日「裸足で歩いたりへそヒーリングをして地球を感じました」

2016年10月17日 eco-admin1 0 Comments

地球市民学校では毎月15日を「地球の日」として

全国で地球のことを考えよう!のアクションを行っています。

 

今日は東京で行われた「地球の日」アクションをご紹介します。

 

つくばゆかりの森に行き、まず裸足で歩いて地球の心を感じ、

またへそヒーリングをしたり、地球気功をしたりしました。

 

キャンプに来ていた子どもたちと一緒に裸足で歩きました。

子どもたちが「なんで裸足で歩くの?」と聞いたので

「地球のお母さんの気持ちを感じるためだよ」と答えました。

 

 

そして一緒にへそヒーリングもしました。

小さな手で一生懸命へそヒーリング♪

子どもたちのお母さんにもへそヒーリングを伝える事ができました。

 

素敵な地球の日でした。出会いに感謝致します。

Follow me!