ECOのクリーンアップ活動~心の中心に地球がある暮らし

ECOは自然環境を活動テーマの柱の一つとしています。「地球が健康・幸せ・平和でなければ、人も健康・幸せ・平和になれない」との考えのもと、ゴミ拾いのボランティアを各地で行っています。その一部をご紹介します。

 

広島では平和公園へ行く道のクリーンアップ活動とブレイン体操を行いました。出発の寸前まで降っていた雨が上がって街のゴミ拾いをした後、平和公園内の木陰で、来園者の観光客の皆さまと一緒に、ブレイン体操や地球気功を行いました。自然の中でセルフケア健康法「BHP」も行い、体が浄化されるのを感じられた方もいらっしゃったそうです。

 

参加者は「風や鳥の鳴き声を感じながら、地球とひとつになる時間をみんなで共有したひとときでした。外国から来られた観光客も楽しかったと喜んでくださいました」と感想を述べました。

 

また、札幌では市内の中心部の道でクリーンアップ活動を行いました。朝9時過ぎでしたが天気もよかったのでたくさん汗を流し、最初は以前よりゴミが少なくなったと思っていたけれど、飲食店のある道のほうへ行くと相当ゴミがあって袋がいっぱいになったそうです。また、工事現場のところでは吸い殻のゴミが多かったとのことでした。

 

「少しでも地球がキレイになって良かったと思いました。ゴミを拾って地球も気分もリフレッシュでき、清々しく次の予定に向かうことができました」とは参加者の声。

 

地球環境の原因は、ほかならぬ私たち人間です。文明を発達させることによって、生命の源である地球の空気や水、自然にダメージを与えてきました。しかし、私たちが地球に生きる本当の目的は、最終的には全ての生命に良いことのはずです。人間の命の源と地球は同じエネルギーで作られていて、すべては「一つ」だからです。つまり、自分にとってほんとうに良いことを正しく選択すれば、地球にも良い影響を与えるはず、そう信じて活動しています。

 

私たち1人ひとりの体、心、意識が健康になることが、地球環境問題の解決につながります。ふだんの行動の基準を「個人の欲望」から「地球」にシフトさせ、いつも自分の心の中心に地球がある、地球を想いながら生活をする、というスタイルを目指しています。

 

ECOでは全国でクリーンアップ活動を行っています。お問い合わせは、info@earthcitizen.jpまで。

Follow me!