国際気功大会の海外部門で日本が大賞受賞

第6回ソウル国際生活体育国学気功大会(主催 大韓国学気功協会)が8~9日、

「Be Friends!健康な人類、幸せな世の中、平和な地球のために!」をスローガンに韓国で行われ、

国学気功愛好者1万人が参加しました。

大会には、海外11チーム176名、韓国の青壮年が参加する

一般の部団体戦12チーム255名、プロの部団体戦9チーム97名、

青少年の部7チーム94名、65歳以上のシニアの部18チーム420名、計1,042名が出場し、

基本気功部門(一指気功、天符神功、丹功、地気功、丹舞)と

創作気功部門(基本種目を半分以上含む創造的な振り付け)で熱戦を繰り広げました。

ECOの賛助会員の皆さんも日頃から地球市民活動の一環として気功を行っており、

4チームが海外部門に出場しました。

名古屋JINチームが大賞、関西チームが銀賞、伊勢研修院チームが銅賞、

日本ベンジャミン人間性英才学校チームが弘益賞を受賞しました。

海外チームの大賞に輝いた名古屋JINチームは9日の公式行事で公演し、

チーム全体が一つになった美しく感動的な演技を披露しました。

名古屋JINチーム

関西チーム

伊勢研修院チーム

日本ベンジャミン人間性英才学校チーム

Follow me!