「第1回地球市民スピーチコンテスト大会」開催!

2018年11月18日に名古屋の栄にある「LIB SPACE」で

「第1回地球市民スピーチコンテスト大会」を開催しました。

 

「第1回地球市民スピーチコンテスト大会」は、

「地球のためにできること」をテーマに発表し、

若者が地球市民意識を持つグローバルリーダーに成長することを

サポートするイベントです。

 

大会の前に、ECOが運営している日本ベンジャミン人間性英才学校の生徒2人が

「ベンジャミンフェスティバルin名古屋」を準備、司会進行を担当しました。

 

フェスティバルには、小学生、中学生、保護者の方が参加され、ブレインゲーム、

ほめほめゲームのレクリエーションでは笑いが絶えないとても明るい雰囲気になりました。

 

生徒による、ベンジャミン学校紹介の時間には、

生徒達が、自分の価値を見つけてグローバルな意識をもつようになり、

自分の夢を探し、みつけていく話を聞く機会になりました。

参加された保護者の方達からは、生徒達の夢や成長過程について、たくさんの質問と関心を寄せていただきました。

 

大会では、最優秀賞受賞者とはオンラインを繋いで発表していただき、

会場からもベンジャミン学校の生徒2人が発表し、

お互いの発表の感想、質問などを通して地球市民としての交流を行いました。

 

この大会を通して、子ども達が今できること、将来にどのような人になって

行動したいかなど考える機会になりました。

今後も続けて「地球市民スピーチコンテスト大会」を実施していく予定です。

たくさんのご参加、ありがとうございました。

 

▼日本ベンジャミン人間性英才学校は、自分の夢を探す体験型人間性教育課程の未来型代替学校です。

生徒は1年課程を通して、教科授業、成績表、テストのない環境で自分自身を見つめ直します。

社会の中で様々な体験活動と自己主導型プロジェクトを行い、担任とメンターのサポートを受けながら

弘益の夢を抱く人間性リーダーへと成長していきます。

2019年度入学生(4期生)募集もいよいよ始まりました。

詳しくは本校ホームページへ http://benjaminschool.org/school/

Follow me!