法人(団体)インタビュー2:兵庫県明石市「愛輝(あき)の家 あまやどり」さん

2017年12月20日 eco-admin1 0 Comments

兵庫県明石市の「愛輝(あき)の家 あまやどり」は街の人々の体と心の健康を様々な角度(按摩・マッサージ・指圧・トゥリーディング・オラクルカードリーディング、各種ワークショップ、セミナー、体
操など)からサポートしています。代表の阿部直海(アリア)さんは14才の時に失明宣告を受け、23才の時に眼で光を感じることはできなくなりました。長年、どうしたらいいか分からない時期を、誰から
のケアもサポートもなく、自ら克服してきたそうです。

声なき声に耳を傾ける場所、体と心に向き合える場所として、文字通り「あまやどり」をするように多くの地球市民が集います。内面の知恵とパワーで、人々の心身を温かく癒す阿部さん、とても素敵ですね。

ECOは地球市民のみなさんを応援しています!

Follow me!