大好きな京都や滋賀に 住んでいる方々が 元気になってほしい

塾で講師をしている前田きぬよさんは、子どもたちの輝く未来のために地球市民活動をしていらっしゃるそうです。塾以外にもフリースクールで子どもたちの健康のためにブレイン体操やセルフケアを指導したり、他企業とコラボをしたりと、幅広く活動されている前田さんにお話を伺いました。

1 どんな地球市民活動をしていますか?

職場の塾で、月刊地球市民を生徒と読んだり、セルフケア法であるBHPをお伝えしたり瞑想を取り入れたりしています。ボランティアでさせていただいているフリースクールのスタッフとしては、ブレイン体操教室を行い、体操後にBHPやヒーリングをしたり、本を生徒と読むこともあります。生徒とECOの1分運動の動画を見たりもしますし、ブレイン体操のひとつであるへそヒーリングが気に入って地球市民になってくださった方もいます。

また、以前に地球市民の団体登録をしてくださったポーラ様とコラボして、ポーラ様の店内でオーラ撮影やBHPなどもさせていただきました。

 

2 地球市民活動をしたきっかけは?

もともと京都が大好きで、いま勤めている塾も京都なのですが、京都や滋賀にお住いの方々が明るく元気だったらいいなという単純な思いからです。

 

3 今後の目標は?

大好きな職場の塾で、へそヒーリングやBHPが当たり前に活用されて、塾全体のグループでも地球市民スピリットで人々と接するように案内し、子どもたちの未来が輝くようにしていきたいです。

また、ポーラ様のたくさんの他店の方とコラボして、オーラ撮影やブレイン体操を楽しんでいただき、人や地球の美しさに興味を持たれる方が増えたら嬉しいです。

 

4 ブレイン体操を始めたきっかけと変化は?

職場の生徒たちがもっと元気になってほしいと思い、私が習っていた先生にお願いしてブレイン体操指導とヒーリングをしていただき、私はそのお手伝いをさせていただきました。

生徒は、割とすんなりへそヒーリングをしてくれて、長年の便秘が治ったり、鬱っぽい時の薬が減った生徒もいます。家でもへそヒーリングしたり、BHPをしてくれていることが嬉しいです。素直な子が多く、カードヒーリングで浄化を感じられる子もいます。敏感になってエネルギーが滞っている部分もよくわかるようになりました。

 

5 地球市民活動をしながら感じたことやご自身の変化があれば

始めは、塾の生徒や家族に元気になってもらいたい気持ちが大きかったのですが、そういった方々だけでなく、道で偶然お会いした方々にも会話がはずんで、健康になる方法をお伝えできたりした時に、自分の意識が広がった感じがしました。自分の性格が、以前より明るくなった気もしました。

Follow me!