ようこそ! 賛助会員登録 をすると多くの健康情報をご覧いただけます。会員の方は、ログイン してください。
HOME  > 地球市民運動 > 人間性回復
人間性回復
あなたは自分が好きですか?嫌いですか?
自分自身の価値を心から信じ、尊重できること。それが人間性の回復です。
自分を疑うのであれば、まわりの人を心から信じることは難しいでしょう。
自分を許せなければ許せないし、認められなければ認めてあげることができません。
それはまるで自分の中で自分自身と戦争をしているようなものです。

人類と地球が抱えるさまざまな問題の解決は、人間性の回復なしには始まりません。
まずは一人ひとりが体と心の健康を取り戻すこと。
その時、社会や地球のために貢献する意識が芽生え、
自分を活かし、お互いの違いを認め合い、共に生きることができるでしょう。

人間性を回復するために私たちは何をすれば良いのか、
明快な回答とアクションを提示します。
 

FUN!FUN!FUN!運動
 
集まれ!地球人! FUN(笑う)・FUN(ほめる)・FUN(ありがとう)
3つのアクションを通して明るく元気で健康な地球を実現しよう!
 
  毎日3人に笑いかけよう
  毎日3人をほめよう
  毎日3人に「ありがとう」を伝えよう
今、地球が苦しみ喘いでいます。人間による環境破壊、それによる地震、津波などの数々の自然破壊、地球の声にもっと耳を傾けてみませんか。
今の地球を作ったのが私たちの意識なら、これからの地球も私たちの意識次第です。
まず、自分からFUN(笑う)・FUN(ほめる)・FUN(ありがとう)を実践して家族、友達、社会、地球を明るく元気で健康にしましょう。私が変われば周りも変わります。
FUN!FUN!FUN!運動を通して1億の地球市民活動を実施中です。



 

毎月15日は「地球の日」
 
ある日、宇宙を旅して宇宙人と出会い、どこから来たのかと尋ねられたとしたら、あなたは何と答えるでしょうか?
おそらく「地球から来た。私は地球人だ」と答えるでしょう。
「地球」こそが、民族、宗教、思想、文化を超え、私たちを一つに結ぶことのできるアイデンティティであり、 私たちのルーツ、つまり根源です。
その地球と交流し、地球の心を感じるとき、私たちは地球を愛おしみ、 地球の惨状を憐れんで責任を感じる大きな存在へと変化します。
今ここで息をしている自分と自分の周りのすべてのものが地球に根ざしていると分かるようになります。
地球を感じるトレーニングを行うと、エネルギーを通して地球の魂を感じ、地球の魂と自分の魂が一つであることが感じられます。
地球をエネルギーと魂の宿る生命体と感じられれば、あなたの心と地球の心が交流し、社会や地球をヒーリングできる力を得られます。  

 
地球を感じる瞑想

 目を閉じて両手を胸の高さまで持ち上げ、
 手と手の間に青い地球があるとイメージする。手と手の間を
 広げたり狭めたりしながら、手の動きとともに地球も
     大きくなったり小さくなったりして呼吸しているのを感じてみる。

 地球を包みこんだ両手をゆっくりと、おでこのほうへ持っていく。
 眉と眉の間にある第三の目、つまり印堂のツボからピンポン玉大の
 小さな地球が入っていくと想像し、両手をひざの上に下ろす。
     印堂から入った地球が脳に入り、碧い輝きを放ちながらぐるぐる
自転し、頭全体に光が広がっているのをイメージする。
光が首を通って胸まで下りながら金色へと変わる。金色の光が丹田まで下りて頭と胸と丹田をつなぐ
光の柱となり、体の形状がなくなって光そのものになる。光がどんどん大きくなり、周り一体を
明るく照らし、さらには地球全体をカプセルのように取り巻き、ヒーリングエネルギーを放っている。


  意識を丹田に置いて深呼吸を3回繰り返し、瞑想を終える。




 
人間性回復 コンテンツ
人間性回復に役立つ様々なコンテンツをお楽しみください。  
一指 李承憲 ILHCI.JP            
セドナメッセージ            
グッドブレインニュース            
CHANGETV.JP            
たましいの小鳥            
映画『CHANGE』            
ILCHI Story