WEB動画全9回シリーズ

WEB動画を無料で見る
(毎週火曜日のメルマガにお届けします)
 


私はうまく年を重ねているだろうか?」

日本は超高齢社会を迎え、今後ますます人々は長い老年期を過ごすことになります。このような時代において、「充実した人生」とはどのようなものでしょうか? 40代以降の人なら一度は考えたことがあるかもしれません。

一般社団法人ECOが展開する地球市民ムーブメントの提唱者である一指李承憲氏は、この問いの答えを、人生の後半期の目的と生き方を探す旅を始めたときに見つけたといいます。60代後半の彼は、単に退職して死を待つだけの日々ではなく、より深い価値を残りの人生に見出そうとしました。

医学的に究明されている人間の寿命は、120歳と知られています。

人間は想像以上に長く生きられる潜在性を秘めていると知った李承憲氏は、120年の人生をどう過ごすかという計画を立てることにしました。人生120年。あなたを含むすべての人に、その可能性が開かれています。

あなたは何歳まで生きたいですか?

李承憲氏は、人生をより積極的に設計するための方法として何歳まで生きるか決めることを薦めています。そして、人生の残りの時間に対する目標と計画を立てます。人生120年スクールは、長寿社会を生きる知恵を学べるWEB動画シリーズです。多くの人が、人生の全盛期を過ぎて衰退していく時間だと思っている老年期にも、一人の人間として自分が選択した存在価値を実現し、人生を完成する喜びがあると伝えたいという李承憲氏。そんな彼が全9回の動画で、著書『人生120年の選択』に関連する質問に答えます。動画は1週間に1回、9週にわたりメールでお送りします(無料)。

人生120年スクール WEB動画全9回シリーズ

第1回 『人生120年の選択』という本を書いた理由は?
2018年2月6日

第2回 120年の人生とは?
2018年2月13日

第3回 人生でわかっておくべきことは?
2018年2月20日

第4回 人生の目的を見つける方法は?
2018年2月27日

第5回 体力を維持する方法
2018年3月7日

第6回 心力を育てる方法
2018年3月13日

第7回 脳力を高める方法~夢を叶えるブレインパワー
2018年3月20日

第8回 年配者と若者の関係とそれぞれの役割
2018年3月27日

第9回 21世紀に必要なこと
2018年4月3日

一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)

瞑想家、脳教育者、平和運動家。38年にわたり、健康・幸せ・平和について研究し、人々に伝えてきました。東洋の伝統的な心身鍛錬法と脳科学を融合して「脳教育」という新たな学問を創案し、体力・心力・脳力を高める「BOS5段階」を開発。人間の脳の潜在能力を引き出し、あらゆる生命が調和をなす中で個々の人生を開花させられる成長の道を提起しています。著書は40冊以上。韓国語以外にも、英語、日本語、中国語などで翻訳出版されています。

WEB動画を無料で見る
(毎週火曜日のメルマガにお届けします)