口呼吸の人は風邪をひきやすい事実

10月になりぐっと冷え込んできましたね。
体調管理に気をつけないといけないですね。

風邪をひきにくくする方法を探していたら
鼻呼吸の大切さを学んだのでお伝えします♪

 

口呼吸の人はちょっと問題ありです。

普段から口呼吸をしている人は
外部からウイルスや細菌が侵入する際に
鼻ではなくて口をとおって入ってきます。
鼻にあるウイルス探知の鼻咽喉を通過しませんので、
ウイルスと戦うための免疫物質の増加を促す信号が
リンパ節に発信されず、免疫力が落ち、
ウイルスに負けやすい状態となってしまいます。
そうなると風邪にもかかりやすくなるというわけです。

8fa0b6c73b24a453e46af374a6022390_s

口呼吸をしている人の特徴は…


1.朝起きると、のどがヒリヒリする
2.唇がいつもカサカサに乾いている
3.食べる時に、クチャクチャ音を立てる
4.無意識のうちに口が半開きになっている
5.いびきをかいたり、歯ぎしりをする
6.横向きやうつぶせになって寝るくせがある
7.上下の唇で厚さに著しい差がある
8.口の端がいつも下がっている
9.歯の噛み合わせが悪く、片側でかむくせがある。
10.歯並びが悪く、歯と歯の間にすき間が多い。

↑ぜひ、自己チェックしてみてください。

d7d0599cf98642e9455a736e41e5cf3f_s

鼻呼吸で得られる効果!

1.風邪の予防

ウイルスや細菌をはね返す力を低下させ、
風邪やインフルエンザに感染しやすくなると考えられています。

2.喉が潤う

綺麗な空気を肺に送ることが出来る
鼻には吸った空気を浄化する機能が備わっています。
空気中のほこりを取り乾燥した空気を適度な湿度にして、
のどや肺にとって刺激の少ない空気にしてくれます。

3.アトピーやアレルギーにも効果

口呼吸が風邪や花粉症、アトピー性皮膚炎、ぜんそく、間質性肺炎など
様々な病気を引き起こしているといい、
実際、病院で鼻呼吸を取り入れてそうした患者を治療してきたそうです。

4.顔が引き締まる

口で息を吸い込んでばかりいると「ポカーン」としただらしない表情に
なりがちですが鼻呼吸をすれば顔が引き締まってきます。

37692716e516d54054338ce1a5ba6ce1_s

呼吸で顔も変わる!いいですね♪

鼻呼吸を意識して
毎日元気にすごしましょう!!
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 

Comments are closed.